kiss twice

アクセスカウンタ

zoom RSS 天人草奇譚

<<   作成日時 : 2006/07/19 09:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 47

画像実はなんだかんだと忙しくて、なかなか制作が捗っていないのだが、8月13日のコミックマーケット参加には間に合う見込み。入稿の関係で、CDのジャケットを先に作ってみたり。今回は経過報告のみ。進展があったら、逐次ブログを更新するつもり。

8月1日、入稿完了。いや、たった一曲といいながら、内容的にあれこれ欲張ったせいか、今回は大変だった。NSLCD-0002「天人草奇譚」8分36秒。8月13日コミックマーケット70にてリリース。売れ残った分は後日amazon通販にて。

販売価格は1000円を予定。曲の雰囲気はこんな感じ。

コミケット終了。暑いし、忙しいしで、本当に疲れたけど、いろいろな人に出会えたので、収穫は大きかった。今後の創作活動に繋がる期待。天人草奇譚は、なかなかの評判で嬉しかった。残り在庫はアマゾンで通販することに。聴かれた方は、是非コメント等にて感想をよろしく。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(47件)

内 容 ニックネーム/日時
 ななー! ジャケットの気合いの入り方にビビりつつ、色々想像が膨らむので
あった。 こゆいストリングスとか琴とかがエスニック系な和風ではいるのだろーか? なんか新しい試みっぽい事をやってくれそうですよみなさん。
しゅん
2006/07/21 14:58
こんなの見つけたよん。コメントのソース自体を知りたいけど。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=MU&action=m&board=1835145&tid=mikeoldfielda4bda4n8wa4h1a2&sid=1835145&mid=171
R.M.
2006/07/23 03:19
すみません。リンクきれちゃいましたね。Yahoo掲示板のプログレッシブロック、マイクオールドフィールドのカテの中です。
R.M.
2006/07/23 03:23
二回目か三回目のコメントです。夏コミは費用予定その他で行けなさそうなので新作もいずれネット販売していただけたらなぁ。。。と切実に思います。
あおぞら
2006/07/23 22:12
 うわわわわ!夏コミですかぁ。ちょっと行けそうにないなあ…と思ったら、私の姉が行くとの報告ありましたので、頼んどきました(爆)。
 なんか、場違いな人が来たなあと思ったら姉だと思って下さい(苦笑)。
 新作、楽しみにしています。…でも、あそこの熱気には気をつけて、体調崩されないようにして下さいね。
岩さん
2006/07/25 22:23
ぜひサイトで通販してほしいです・・・画像見ててワクワクしました☆☆
聴いてみたいですね・・・(切実)
真李依
2006/07/28 10:17
歌ものですか?
しゅん
2006/08/01 23:06
うん、歌もの。それと、ちょっとした台詞もあるよ。
菊田裕樹
2006/08/04 15:29
色々と情報出てきて・・・期待が膨らんできました。
有明には行けそうも無いので通販狙いです。楽しみに待ってます〜
SAT☆
2006/08/04 23:54
是非通販で扱って欲しいです、
コミケは遠くて行けそうにありませんので・・・
mas
2006/08/10 09:53
うおお!確実に欲しいので買いに行きます!!
コミケへ!!o^-^o
緋里(ひさと)
2006/08/10 21:30
 これほどコミケから速攻で帰る人は日本広しと言えど、僕くらいのもの?
早速拝聴させていただきました。
推理ものの小説に先駆けてのCDだという事でしたが、叶わぬ恋物語という
印象をうけました。冒頭から悲しげで切ない、でも美しい情景描写(怖ろしくもあり)があり天人草奇譚の世界観がすんなりと分かり、共感できました。
 曲を聴いていて、ホタルが見えましたけど?(笑)ホタルの場面ありますか?
また、後ほど感想を述べたいと思います。でも、未消化な部分はあまりなく、
イメージが静かだけど、すぅーっと収まる所に収まって、とてもキレイな作品だと思いました。ありがとうございました(いろいろと…)
 
しゅん
2006/08/13 19:29
初めまして、現時点で天人草奇譚を心ゆくまで堪能できている幸せモノのうちの一人です。もう今からこの話の続きが気になるくらいガマンできないので感想書かせていただきます。

冒頭の部分は菊田さんの作品の中でも意外な感じでしたが、澄み渡った儚さがかなり胸にグッときて、続いてあの「やたら延びのいいスネアドラム」が健在であることを喜んで、そのあと(5:30以降)であれこれ欲張ったと書かれた意味がおぼろげに解るような・・やっぱり星の数は昔の方が多かったんだなぁ、と、ふと思ってしまうような、神秘的な驚きに包まれるという、一粒で三度美味しい新鮮な一枚でした。
特に3つ目の神秘性は日本を代表する、とある映画の音楽にも通づる所があるように感じてしまいました。この手の歌がもともと好きな私のツボにしっかり入ってしまったおかげで、私には光るカゲロウの大群の中から舞い上がるオオミズアオの姿が視えてしまいましたが・・

真夏の夜にもぴったりな曲なだけに、リリースするタイミングとしても最高ですね。
やはり日本の夏には、蚊取り線香と同じくらいに菊田さんの楽曲が必要です!(笑)
cokEtori
2006/08/13 21:52
暑い中お疲れ様でした。
ブースに座ってらしたのはひょっとして菊田さんか?と思いつつも、へっぽこな私は声を掛けることもできず、そそくさと立ち去るのみでした…
『天人草』さっそく聴いております。萌えな感じからズブズブと妖しい雰囲気を帯びる桜庭さんの語りや、後半のミニマルなリフレインとか、何度も聴きたくなる癖になる作品ですね。
小説が楽しみです。
nal
2006/08/14 00:05
天人草奇譚、早速聴きました。最初の導入部には驚きの一言です。
しかしシンセやドラムの使い方で菊田さんの音楽だと直ぐに感じ
とることがきニヤリ。
話の舞台は天霊島と同様に瀬戸内でしょうか?後半部分は何かこう
夏後半で残暑の季節でありながら曇り空で寒い雰囲気がしました、
現地での取材済みでしょうか?
ともあれ天人草の小説が完成する日を待ちわびています。

推理モノの小説とありましたが桜庭さんの声の女性が犯人っぽく
聞こえたのは僕だけ?とさっそく推理してみる
サキチ
2006/08/14 11:48
 いくたま? たるたま? 勾玉ですか?
大正で神器がでてくるのはやはり大正ロマンでしょうか?
 出雲、神話、大正、推理モノ・・不思議。不思議な雰囲気でした。
最初の語りは京都っぽい。二胡もなぜか京都っぽい。
 心に残るのは冒頭の虫の音! あの音に引き込まれるのですね〜。
天人草奇譚についてはまだまだ謎だらけ。今後も楽しみにしておりますです。
 そして「桃の木」も楽しみにしておりますです。
しゅん
2006/08/16 16:30

??出雲と書いてある?? 何故だろう。
 歌詞が神話っぽいから・・ふと連想。 
しゅん
2006/08/16 16:34
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HOMSWM/sr=1-7/qid=1155995393/ref=sr_1_7/503-0299101-7059130?ie=UTF8&s=music

アマゾンで天人草奇譚が在庫なしになってますがもう手に入らないでしょうか〜?
是非聞きたいです。
フキチ
2006/08/19 22:51
いつのまにー!
ぜひ追加をお願いできないものでしょうか(´・ω・`)
ゆや
2006/08/20 00:39
えー、実は在庫無しなのではなくて、まだ販売開始していないのです。(笑)もうじき先方から発注書が来ますので、それをうけてこちらからCDを納品すると、目出度く販売開始となります。いましばらくお待ちを。あと「とらのあな」さんでも、委託販売していただくことになりそうです。近場の方はそちらもよろしく。
菊田裕樹
2006/08/20 03:04
遅ればせながら先日はお疲れ様でした。
天人草奇譚、じっくり聴かせていただきました。
ミニマルやアンビエント的なイメージで聴きやすかったです。音色もそうですが随所で拘りを感じました。
最初の台詞は『母様、私のことがお嫌いなの』というのが心に響きました。『サクラコ』さんが一体何者なのかも(人間なのかどうかさえ)気になるところです。この先は小説でということなのでそちらの方も期待しております。
しかし桜庭わかなさんのお声は甘美な響きですね(笑)
颯村京介
2006/08/20 04:28
アマゾンでの販売が待ち遠しいです。
早く聞きたい!!
nyami
2006/08/20 11:40
「とらのあな」で販売開始したらへ直接買いに行きます!!^-^o
菊田さんから直接レスいただけたなんて夢のようです。
ありがとうございました。m(__)m
今後も作品楽しみにしてます。^m^/゚
フキチ
2006/08/20 14:28
コミケで買わせていただきました。
ちょっと妖しくも綺麗な旋律に酔いしれました。音も歌声もささやくようというか……
インストとボーカル両方楽しめてさらに物語性まであるってところがほんとに欲張りでいいなと思いました!
聞きやすいので、何かと作業中とかにも聞かせていただいてます。
素敵な音楽をありがとうございました!
meia
2006/08/20 16:20
よかったー!
アマゾンに粘着して待ってます(`・ω・´)
ゆや
2006/08/20 23:13
とりあえずアマゾンに商品を発送しましたので、近日中に注文できるようになると思われます。
菊田裕樹
2006/08/22 03:28
今日の朝、アマゾンを確認したら天人草奇譚が注文できるようになっていたので、さっそくカートに入れました。今年に入って菊田さんのCDに二枚も触れることができるとは。届いたら感想を書きに来たいと思います!
SAVE THE HEAVEN
2006/08/22 08:27
ご周知のとおり、amazonで「天人草奇譚」の通販を開始しました。「とらのあな」での店頭販売は、いっしょに取り扱って頂く「LOST FILES」を再プレスしている関係で、もう少し後になります。いましばらくお待ちを。
菊田裕樹
2006/08/28 00:12
amazonで天人草奇譚ゲットしましたー!
早速聴いてみました。
澄み切った綺麗な旋律で、すぐに惹きこまれていってしまいました。
詩や歌詞などからもいろいろと連想してしまいます。
後半の辺りはなんだかエキゾチックな感じもしました。
ずーっと聴いていたくなるような不思議な感じですね。
8分の曲だと聞いていたのに、
いろいろな事が凝縮されているからでしょうか、
短くすら感じました。
本当、もっと聴いていたいっていう感じです。

「LOST FILES」に続き菊田さんの音楽が聴けて
とても嬉しく思っています。
菊田さんの音楽なら何としてでも手に入れようって思うくらい好きなので、
今後の活動にも期待しています。
素敵な作品をありがとうございます。

ツユナ
2006/08/29 22:04
天人草奇譚を気に入ってくれてる人が多くて嬉しいです。自分としては、鳴り続けるシーケンスフレーズのシンプルな透明さと、情感を生むコード展開の妙がポイントかなあ。桃の木のCDは、天人草を敷衍した感じで、50分ぐらいかけて歌と芝居でストーリーを語るみたいな構成にしたいんだけど、全体に渡って表現の密度を保持するのが大変だろうなあ。よほど気合を入れて取り掛からないと、自分で納得できるレベルに到達しなさそうです。
菊田裕樹
2006/08/30 09:00
Amazonから届きました。早速聞いています。

8分37秒がすぐに感じられる程聞き入ってしまいました。
最初の語りには自分も驚きました。台詞端々から菊田さんっぽさを感じて感慨に耽ってしまいました。
そこから始まっていく暖かいけど涼しいなんとも言えないフレーズが凄く心地良いです。
ボーカルも透き通った声なのに何故か凄くエロいですね。エロくても厭らしくない。健全的エロ?それは何か違う気がする。
桃の木のにもボーカル入っているそうですけどこれを聞いたら凄く楽しみになりました。

言葉足らずな感想になってしまいましたが、本当に買って良かったです。
htf
2006/08/30 16:48
こんにちは。天人草奇譚をついに手に入れました。
物静かで、それでいて情感がたっぷりと詰まった楽曲に惚れ惚れしました。
はじめの語りは、驚きを超えた驚きでした。そして、なぜか恥ずかしさと新鮮さの中間のような気持ちになりました。
そこからインストゥルメンタル、ボーカルへと進む段階でさらに新たな高揚感に襲われ、終わりに至るまで本当に抜け目のない曲だと思います。
歌詞が添えられていないのが非常に残念ですが、それもこの曲がただの歌ではなく、ボーカルもひとつの楽器として楽曲に溶け込んでいるという表れなのでしょうね。
背景の効果音も、夏の晴れ晴れとしたイメージから天霊島奇譚パート1の重く激しいイメージへの移り変わりが物語の情景を想像させるものとなって、小説版の発表の日が今からとても楽しみです。
桃の木の精の悲恋CDも小説もいつまでも待つ準備はできています(笑)
ありがとうございました。
早房ナスノ
2006/09/01 14:56
本日アマゾンからCDが届きまして、「天人草奇譚」はいちょうさせていただきました。
ボーカルとセリフは聴いていて少し照れ(?)のような感情が湧き出してきましたが、透明感のあるかわいらしく綺麗な声だなと思いました。人の声がこの曲を大きく占めているところが、ジャケットの古風な雰囲気とは対照的に新鮮な印象を受けました。
あらためて「天霊島奇譚」が聴きたくなります。
SAVE THE HEAVEN
2006/09/02 15:39
誤字がありました。「はいちょう→拝聴」です。
失礼しました…。
SAVE THE HEAVEN
2006/09/02 16:48
アマゾンから天人草奇譚ゲットしました!早速聴かせてもらいましたが・・・・・。
正直聖剣ファンの自分にはなかなか理解できない内容でした;
これは小説向け?原作あり?の作品にあてたものなのでしょうか?
奥の深さが見えてこないのでぜひそのうち解説らしきものがほしかったりと・・・・、ずうずうしくも思いました。
皆さんは天人草奇譚の楽しみ方を知っているようでうらやましいです;
う〜ん。。菊田さんファン失格ですね。せめて聖剣ファンとしてでもこれからの新作を聴かせてもらいます。失礼な書き込みすみません。
あおぞら
2006/09/05 17:35
天人草奇譚 とてもいい作品だと思いました。
鳴り響く虫の音が家のまわりから聞こえるものと重なるので、季節も今頃なのかなと想像しています。桜庭さんの声も曲の展開も気に入ってます。
ありがとうございました。
うっしー
2006/09/10 16:43
遅ればせながら、天人草奇譚聞かせていただきました。
音楽の事はよく分からないのですが,菊田さんの曲は聞いていると
不思議とその光景や、匂いみたいな物を感じます。
天人草奇譚は草の匂いや、ぼんやりとした光が頭に浮かびましたし、
最近忘れてしまっていた不思議な気持ちになれます。
この曲に出会えて良かったです。
ありがとうございました。
次の作品も楽しみにしてます。
nyami
2006/09/25 01:58
初めまして、天人草奇譚聴きました。
他の方も書かれていますが8:37が短く感じます。
ボーカルの人もいい仕事してますし(語りだけで2分近く聴かせてくれるのがすごい)、
いつまでも聴いていたいと思わせるコード進行はさすがです。
また「恋していてよ」の台詞からベルへの入り方が絶妙のタイミングでかなり好きです。

この質を50分持たせるのはとても大変でしょうけど、桃の木のCDも大いに期待しています。
えにっく
2006/09/27 00:15
Amazonで天人草奇譚を注文しようとしたら、在庫切れになっていました!
もうAmazonでは販売しないのでしょうか?
ショックで夜も眠れません・・・。
フェイスル
2006/09/28 04:46
「天人草奇譚」、とりあえず手元にもう在庫が無いのですよー。amazonに委託した分は売切れてしまいましたが、残りは虎の穴に委託したので、店頭販売と通販と扱ってもらっているはずですから、そちらにお問い合わせ願えればと思います。
菊田裕樹
2006/09/28 13:14
そうでしたかー。
菊田さん、ご返答どうもありがとうございます!
早速虎の穴で注文しようと思います。
今夜はよく眠れそうです。

「桃の木」も楽しみにしています!
出来上がるまでなんだか大変そうですが、ぜひぜひ完成させてください!
陰ながら応援しています。
フェイスル
2006/09/28 19:56
虎の穴の通販のほうも「天人草奇譚」、
「注文不可」になっています。
そちらも在庫切れみたいようで。
 
2006/10/31 22:14
あら、ほんとですね。これで天人草奇譚、プレス分はめでたく完売ということで、聴いてくれた方々、ありがとうございます。冬に向けてなんか考えないとねー。
菊田裕樹
2006/11/01 15:48
虎の穴で「天人草奇譚」しばらく注文不可になってたけど、今日見たら注文可能だったよ。
新しく入荷したんですかね?
かずなり
2006/11/06 19:46
あ、ほんとだ。虎の穴さんは、実店舗での販売も兼ねているので、在庫管理の都合なのだと思います。新規に卸したわけではないので、買い逃した方は是非。
菊田裕樹
2006/11/06 22:24
えーと、あちこちで当落が話題の冬コミなんですが、無事に場所が取れまして、さてどうしたものかなあ。
菊田裕樹
2006/11/07 18:21
菊田さんの若い時代の未発表音楽は「LOST FILES」で陽の目を見ることができて非常に良かったのですが、『クーデルカ』以降の作品である『超武侠大戦』『そらのいろ、みずのいろ』『さくらリラクゼーション』『に〜づまはセーラー服』といった比較的最近の菊田さんの音楽群も、なんとかCDという形でまとめて発売してもらえれば最高なんですけどねぇ。
版権の問題とか諸々あって、やっぱり難しいのかな。
超武侠大戦のオープニングテーマなんかを聴くと、すごくシビレたんだけどなぁ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=apOOo4A4zak
かずなり
2006/11/07 19:50
天人草奇譚 kiss twice/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる