サラ・パクストン

画像
サラ・エミリー・パクストン(Sara Emily Paxton)。1988年4月25日カリフォルニアはウッドランドヒルズ生まれの現在高校生。8歳のころから映画出演のキャリアを持ち、その後は主にTVドラマに舞台を移し、「Malcolm in the Middle」「CSI: Miami」「Summerland」「Haunted Lighthouse」などで経験を重ね、ブリー・ラーソン(Brie Larson)などと共に、映画「Sleepover」でティーンエイジアイドルとして注目される。最新作はジュリア・ロバーツの姪のエマ・ロバーツ(Emma Rose Roberts)と、いま全米で売り出し中のアイドルシンガーJOJO(Joanna 'JoJo' Levesque)との共演、映画「アクアマリーン(Aquamarine)」。http://www.aquamarinemovie.com/これは一見したとおり、10代の女の子向けのシュガームービー。恋に青春に悩む仲良し二人組みの前に、お姉さん人魚が現れてのドタバタ、という、如何にも年頃の女の子が喜びそうな、恋愛を中心にした御伽噺で、映画としての出来を云々するような作品ではないのだが、それでは何故ここで取り上げて紹介するかというと、このサラ・パクストン、IMDB(http://us.imdb.com/name/nm0668139/)でキャリア一覧を調べると、1999年の項に「Koudelka」とある。なんとこれは、拙作のRPG「クーデルカ」で悲運の幽霊シャルロッテを演じた、当時11歳のお嬢さんと同一人物なのであった。オルセン姉妹に追いつけ追い越せ。遠き日本の地から、より一層の活躍をお祈りする次第。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0